クレジットカード現金化の36業者比較!マネードラゴン

クレジットカード現金化の36業者比較!マネードラゴン

表彰台
実際に管理人が使用して『換金率』『使いやすさ』『信頼度』を見て、今すぐ現金化可能な人気クレジットカード現金化業者をランキング!
もう現金化業者選びで迷う必要はありません。

当サイトのランキングは入金スピード・換金率・信頼度のスコアを集計し人気の高い順にランキングしています。
ランキングすることによって業者比較が一目でわかり、自由に選ぶことができます。
※当サイトの現金化サイトは実際に管理人が利用しているので悪徳な詐欺業者はありません。

キャッシュライン

クレジットカード現金化のキャッシュライン

キャッシュラインおすすめポイント

  • LINEで気軽に相談ができる
  • 初回契約時換金率5%UP
  • 来店・審査なし
  • 土日・24時間対応!

業界最大手!最高還元率98%!即日振込!しかもご利用限度額はありません。ユーザーのクレジットカードショッピング枠の残高の範囲で現金化を利用できます。また全国どこでも対応できるので安心ですね。来店の必要が無く審査もありません。 クレジットカードさえあればどなたでも利用できます。 またお支払方法も一括・分割・リボ払い・ボーナス払いの中から選べるので安心です。 初回契約時の換金率が5%アップするので新規のユーザーはお得です♪


あんしんクレジット

クレジットカード現金化のあんしんクレジット

あんしんクレジットおすすめポイント

  • 土日祝祭日OK
  • 来店審査なし
  • リボ払い分割OK
  • 最短10分でお振込

年中無休のクレジットカード現金化業者です。まずオペレータがとても親切丁寧!現金化の仕組みについて詳しく説明してくれました。 また現金化業者には珍しく『出張サービス』もあります。利用者の心配なことは何一つなく安心して利用できます。 また還元率を重視していて最高98%の換金率を誇ります。即日振込なので急な出費にも対応可能です。 ネットバンキングを使っているので24時間いつでも振込可能! メール対応のレスポンスも早く、とにかく急いでいる方にお勧めです♪


セーフティサポート

クレジットカード現金化のセーフティサポート

セーフティサポートおすすめポイント

  • 24時間お電話もしくはネット申し込み
  • 即日振込OK
  • 全国対応可能
  • 法人向け

全国どこからでも最短5分で振込可能!しかも最短5分の入金スピードは現金化業界でもトップクラスです。 今すぐ現金が必要!でももう15時すぎている!でも安心してください。15時以降の入金はゆうちょ銀行・ジャパンネット銀行・楽天銀行などネットバンクを使うと即日振込が可能です。 法人向けのプランもあり、より大きな金額での現金化が可能です。 換金率は最大96%で、現金化業界で見てもかなり高い数値です。 個人で利用するよりも法人向けの業者です。法人のクレジットカードならキャッシング枠が大きいので、経営者の方におすすめです♪

ランキングの順位基準

現金化を利用する方にとって一番知りたい情報は『安心』だと思います。
クレジットカード現金化の業者が増えすぎた今、どこで情報を探してどこの業者を利用するか悩んでいる方もいるでしょう。
増えすぎた現金化業者の中には悪徳な詐欺業者も紛れています。
悪徳な詐欺クレジットカード現金化業者を利用しないために、重要ポイントをチェックしたランキングを作成しています。ユーザーから高評価を受けているサイトのみを掲載しています。

優良なクレジットカード現金化業者を選ぶポイント

  • 入金スピード
  • 換金率
  • 信頼度
表彰台
現金化ランキングは正しい?チェック方法

そのクレジットカード現金化人気ランキング信用できますか? 良くある業者のランキングサイトですが、本当に信用性があるランキングでしょうか? もちろん信用性のあるランキングは存在します。細かく業者を調査し ...

続きを見る

現金化の入金スピード

今すぐ現金が必要な方にとって重要なのが入金までの時間です。
現金化を利用する方の多くは急な出費があり利用するので、クレジットカード現金化業者のランキングには入金時間は重要な要素と位置付けています。早い業者になると最短5分での早急に振り込みが可能です。
振込までの時間でポイントをつけています。

契約の手続きはインターネットで、短時間で簡単に済ませることができるので、入金スピードとは切り離しています。
即日入金可能な現金化サイト

現金化の換金率

換金率とはクレジットカード現金化業者によって違います。業者の手数料のことですね。
例えばショッピング枠の10万円を換金率70%の業者に依頼すると、7万円を現金化してくれます。残り3万円がクレジットカード現金化業者の手数料になります。
換金率は現金化において、とても重要です。現金が必要なのに低い換金率の業者を利用しては意味がありません。
クレジットカード現金化の換金率が高い業者にポイントをつけています。

【換金率の例】

換金率70% 換金率80% 換金率90% 換金率96%
利用額10万円 7万円 8万円 9万円 9万6千円
利用額30万円 21万円 24万円 27万円 28万8千円
利用額50万円 35万円 40万円 45万円 48万円
利用額100万円 70万円 80万円 90万円 96万円

現金化業者の信頼度

現金を扱う業者は信頼度が重要です。特に現金化業界は近年取扱い業者が増えています。
業者が増えると必ず悪徳な業者が出てきます。
当サイトでは信頼度をチェックし、クリアしたクレジットカード現金化業者のみを掲載しています。
そのうえで特に信頼度の高い業者にポイントをつけています。

【信頼度チェック項目】

  • 電話番号の有無
  • 電話対応の正確さ親切度
  • 住所の正確さ
  • レスポンスの速さ
  • 個人情報の取り扱い方
  • 創業年数・運営実績
  • 2chや他サイトでの口コミ

おすすめの現金化業者一覧

現金化業者 振り込みスピード 換金率
ファミリークレジット 即日~10日 88%~96%
セーフティサポート 最短5分 86%~95%
あんしんクレジット 最短10分 88%~95%
ひまわりギフト 最短5分 最大96%
キャッシュライン 最短5分 88%~98.8%
スマイルギフト 最短5分 87%~94%
24キャッシュ 最短10分 87%~93%
新生堂 最短5分 20万円以上で87%最低保証
ゴールドラッシュ 最短10分 最高還元率98.8%
安心くん 10分 88%~98.4%
和光クレジット 最短5分 83%~88%
たんぽぽギフト 最短5分 換金率一律90%
換金クレジット 最短5分 91%~96%
Life 最短5分 90%~97.8%
おひさまクレジット 最短10分 88%~96%
ギフトクレジット 最短5分 最高最大で92%
ジョイフル 最短3分 90%~98.5%
クレカ堂 最短5分 最大95%
プレスト 最短5分 90%~95%
モバイルチェンジ 最短10分 85%
アールカード 最短5分 87%~98%
アルパコクレジット 最短5分 88%~92%
エースキャッシュ 最短5分 89%~95%
キャッシュチェンジ 最短5分 89%~98%
サポートギフト 最短5分 換金率最大98%
ジオンカード 最短10分 70.5%~90%
パートナーギフト 最短5分 85%~97%
ライフパートナー 最短5分 86%~98%
換金堂 最短10分 88%~98.4%
生活ギフト 最短10分 最大還元率97.5%

クレジットカードのショッピング枠現金化とは?

ショッピング枠の現金化と言っても、クレジットカードでお金を借りるわけではありません。
現金化の詳しい仕組みを知れば安全に利用する事が出来ます。

今すぐ現金が欲しい

クレジットカードの現金化とはどのような仕組みなのか
古物営業許可をもっている現金化業者が、利用者に対してカードにあるショッピング枠を使い商品(ギフト券・新幹線チケット・ゲーム機や家電etc)を購入させた後、その代金よりも低い金額で買い取るという仕組みです。
買取後にお客様の銀行口座に振り込みがあります。
購入した代金は使用したクレジットカード会社に行います。

なぜクレジットカード現金化は人気なのか?

クレジットカードにはキャッシング枠(借入枠)とショッピング枠(買い物枠)があります。
キャッシング枠を利用するにはカード会社の審査が必要となります。このカード会社の審査がとても厳しく、他の金融機関で借入をしている場合、信用情報などから審査に通ることはできません。

キャッシング枠を使えない人はショッピング枠市か残っていませんが、ショッピング枠では現金にすることはできません。
そこで現金化業者を通じて買い物をし、買い取ってもらうことで利用者は即日現金を得ることができます。

ショッピング枠の利用は審査も無いので使いやすく、即日お金が必要な方に人気です。

現金化業者に審査は必要ありません。

クレジットカードを持っているという事はカード会社の審査を通っているという事です。
カードの所有者である証明書(免許証やパスポート)さえあればどなたでもお金を振込する事ができます。
審査が無いという事は借入の記録も残らないので、クリーンなままお金を用意することができるのも人気の理由です。

クレジットカード現金化の流れ

クレジットカード現金化の方法

安心な優良現金化業者
クレジットカード現金化の流れ

クレジットカードで現金を得る方法とは? 良く耳にする『クレジットカード現金化』の一連の流れを紹介します。 1.クレジットカードを作る クレジットカード現金化を行う上で一番必要なのは『自分名義のクレジッ ...

続きを見る


業者を使った現金化の方法は2パターンなります。

買取型とキャッシュバック型です。

買取型
買取型はまず高額な商品をクレジットカードでお買い物をしてもらい、買い取ってもらう方法です。

キャッシュバック型
キャッシュバック型は業者の指定する商品をオンラインで購入し、その商品のキャッシュバックとして現金を振り込む方法です。

クレジットカード現金化はこんな人におすすめ

急な出費で今月お金が無い

  • 急な出費で今すぐ現金が必要な方
  • 消費者金融や銀行の審査に落ちてお金を借りれない方
  • お小遣いが少なく遊興費が不足している方
  • クレジットカードのキャシング枠がいっぱいでこれ以上借りることが出来なくなった方
  • 複数の借金を一本化したい方

様々な理由でクレジットカード現金化を利用する方がいます。特に2010年からの総量規制で借り入れの審査がより厳しくなったことから現金化業者が増えています。

銀行や消費者金融の審査は時間がかかり、いろんな書類も用意しないといけません。給与明細や職場の在籍確認など返済能力があるのか?をチェックされます。審査を受けても最終的に必要な現金が借りれるかも不確定です。

クレジットカードのショッピング枠現金化はビジネスマンや主婦や学生など幅広い年齢層のさまざまな方が利用しています。
簡単な登録でショッピング枠を買い取っているので審査が無く、また来店の必要が無いので全国どこにいても利用する事が出来ます。

必要な時に必要なだけ現金が用意できるのはクレジットカード現金化の強みです。

急な出費で今すぐ現金が必要!

急な出費で現金が必要!
現金が今すぐ必要な方にお勧めなのが現金化です。
現在では様々な現金化の手段があり、代行業者も増えてきました。
自分で現金化を実践する方もいますが、代行業者を使った方が手間なくスムーズに現金化を進めることができます。

■今すぐ現金が必要な人

  • 結婚式などのお祝いが重なった
  • 給料日前で生活費が無い
  • 保育費や月謝が足りない
  • 学費の支払い
  • ギャンブルで首が回らない

"今すぐ現金が必要"な状態はまれに起きます。どうにか乗り越えようと考え出されたのが『現金化』です。

現金を作るのは苦労がいる

今すぐ現金が必要な場合どうしますか?それなりの貯蓄があれば急な出費にも耐えることができるのですが、貯蓄もない人は急な出費に対応できません。

■急な出費の対応

  • 消費者金融でお金を借りる
  • 親族からお金を借りる
  • 友人からお金を借りる
  • 銀行からお金を借りる

以上が一般的な『急な出費のお金の作り方』です。

〇消費者金融からお金を借りる

消費者金融からお金を借りる

消費者金融からお金を借りるのは簡単ですが、当然ながら審査があります。
審査に落ちると現金を作れなくなってしまいます。

▼消費者金融での審査落ち事例▼

・信用情報が原因で審査落ち
消費者金融は初めの審査で利用者の信用情報を確認します。

信用情報は信用情報機関で照会され、利用者に問題が無いか審査されます。
信用情報は以下の項目が該当します。

  • 個人情報
  • 各種ローン状況
  • 金融事故情報

特に金融事故が無いかを重視され、問題があると審査落ちになりお金を借りることは出来なくなってしまいます。

マネドラ
マネドラ
現金化の方法には面倒くさい審査が無いから、誰でも実践できるよ
〇親族からお金を借りる

親戚から現金を借りる

親族からお金を借りるのが一番手っ取り早いと思いますが、実際の所そうもいきません。
確かに借りれるなら親戚が一番楽です。ほとんどの場合が口約束でしかも無金利!
はたしてそう簡単にお金を貸してくれるのでしょうか?

▼信用が無くて親族からお金が借りれない?▼
当然お金を借りるというのは信用が無いといけません。
これは返済能力だけではなく、お金を借りる理由も重要です。

当然身内ですからお金を貸す方も甘くなりますが、お金が必要な理由は何ですか?それ相応の理由が無いと貸してくれません。また正当な理由で返済あてもある!なんて話したら『では銀行で借りなさい』と言われるかもしれません。

また一度借りると次に必要な場合に貸してくれない場合があります。それは前回よりもあなたの信用性が低くなっているからです。

マネドラ
マネドラ
現金化はいつでも何回でも行うことができるので親族からお金を借りるよりも確実だよ
〇友人からお金を借りる

友人からお金を借りる

お金を借りれる友人を持っているのでしたら簡単ですが、友人からお金を借りす際に注意が必要なのが、友人の経済力です。学生同士なら友人も裕福ではない可能性が高いですよね?

またお金のトラブルが一番人間を疑心暗鬼にさせます。金の切れ目が縁の切れ目とはよく言ったもので、金銭トラブルで友人を失い方はいます。

▼上限が低い友人同士の貸し借り▼
また友人からお金を借りる際に、友人の金銭的余裕がどれだけあるのか?ここも重要になってきます。
特に借用書など書かない場合が多いのですが、あまり大きな金額を借りるのはほぼ不可能でしょう。
借りる際にはきちんと返済プランも話さないと貸してもらえない可能性があります。

マネドラ
マネドラ
クレジットカード現金化は上限が数百万の業者もあるから、まとまったお金が必要なときは現金化を考えてみるものありかもね
〇銀行からお金を借りる

銀行からお金を借りる

急な出費にお金を作る方法として一番難易度が高いのが『銀行からお金を借りる』です。
一般的に銀行からお金を借りるのはローンを組む際の大きな金額です。

■一般的に銀行でお金を借りる事例

  • 住宅ローン
  • 教育ローン
  • マイカーローン

▼消費者金融よりも厳しい審査▼
銀行の審査は消費者金融よりも厳しいものとなります。
銀行でお金を借りる際の条件

  • 満20歳~65歳の日本国内に住んでいる人
  • 安定した収入がある人
  • 保証会社の保証を受けられる人

以上の条件をクリアした方のみが銀行でのカードローン審査に受かります。審査には時間もかかります。
今すぐ現金が欲しい!と言う方にはちょっと不向きかもしれません。

マネドラ
マネドラ
クレジットカード現金化は最短5分でお振込みの業者もあるから今すぐ現金が必要な方は探してみてね

クレジットカード現金化サービスはこんな人におすすめ

スマホで買い物をする女性

時間的に態度だという場合

例えば、即日で現金が必要であるという方。
また、審査などを待つ時間がないうような時間がないという方ですと、スピーディーな入金を望めますのでおすすめです。

分かりやすい環境へ

借り入れの一本化をしたい場合にも良いでしょう。

お勧めしたい方はたくさん

これに限りませんが、利用をすることで便利に活用できる方は多いのです。

クレジットカード現金化の使い道ランキング

現金化を利用する人はどんな理由があるのでしょうか?
使用者の使い道をランキングにしてみました。
※年齢層で見てみると現金化利用者の多くは20代~40代が多いです。

第1位
洋服やショッピングのお支払い

女性利用者
新しい服が欲しくてついついお金を使っちゃう

女性利用者
化粧品や流行の服をチェックしておきたいから


第2位
飲み会や交友費

男性利用者
歓送迎会の飲み会が入ると月末厳しい

女性利用者
急に合コンなどが決まると持ち合わせがなかったりする


第3位
子供の養育費や学費

女性利用者
なにかと養育費がかさんでしまう

女性利用者
旦那のお給料が少ないので厳しい月がある


第4位
冠婚葬祭の出費に

女性利用者
結婚式を手配するお金が足りない

男性利用者
結婚式が重なってご祝儀の用意が厳しい


第5位
旅行代金

男性利用者
航空券や現地での遊ぶお金が欲しいから

女性利用者
現地で遊びすぎてお土産代がなくなっちゃった


第6位
事業資金の用立て

男性利用者
審査が無く即日現金が調達できるので

男性利用者
従業員に払う給料が少し足りない


第7位
消費者金融の返済

女性利用者
高い金利よりも安い金利で返した方が良いと思った

男性利用者
複数の借金を一本化したかったので


第8位
税金の支払いに

男性利用者
お金が無い月でも税金の支払いはあるので

女性利用者
給料日までに払わないといけない税金がある


第9位
現金でしか買えない買い物に

男性利用者
現金一括払いのものを購入したい!

女性利用者
イベントなどに行くとクレジットカードが使えないときがある


第10位
生活費の足しに

男性利用者
給料日までに何とかしたい

女性利用者
出費が続いた月は厳しいので生活費が欲しい

利用者によって様々な使い方があるようです。収入と支出のバランスは計画的にしたいですね。

クレジットカード現金化は自分でする事も可能!しかし…

現金化を業者に頼らないで自分でする
クレジットカード現金化業者に依頼をしなくても自分で行う方法があります。

平たく言うとクレジットカードのショッピング枠で金券や家電を購入し、売却する方法です。

しかし自分で行う場合ですと手間がかかります。また自分で売却を行うので今すぐ現金が欲しい!と言う方には不向きかもしれません。

クレジットカード現金化業者に依頼すると現金化のノウハウがあるので、効率のいい商品を紹介してくれたり、売る際も独自のルートで高く売れるので換金率も高く設定されています。
手間と時間を考えると業者にお願いする方が効率が良いと言えます。

気を付けたい現金化の悪徳業者

悪徳な現金化業者にご注意を!
当サイトの現金化業者ランキングでは悪徳業者は排除しています。管理人が実践して業者を選んでいるからです。ご自身でクレジットカード現金化業者を探す際には悪徳業者かどうかの判断が必要です。

悪徳な詐欺業者を利用してしまうと希望する現金が得られない可能性があります。

【悪徳業者を利用するとこんな事が!】

  • ホームページに書かれている換金率が実際と異なる
  • 賞品を購入しても現金が振り込まれない
  • 個人情報を抜かれ悪用された
  • 聞いていない手数料が発生
  • 途中でやめたら解約金・迷惑料が発生

上記のようなことにならない為にも信用のあるランキングを見て業者を選びましょう。

悪徳な現金化業者にご注意を!
悪徳なクレジットカード現金化業者にご注意を!

クレジットカードのキャッシュ枠を現金化しようとインターネットで業者を探しても、悪徳な業者に行きついてしまうと現金化どころではありません。 現在では全国に数千店舗ものクレジットカード現金化店舗があり、イ ...

続きを見る

業者とトラブルが起きた際には国民生活センターに相談しましょう。
【外部リンク】国民生活センター クレジットカード現金化について

クレジットカード現金化は得なのか?

クレジットカード現金化は得なのか?

金利設定がないという現金化

クレジットカード現金化業者はローン業者とは違い「貸金業」ではありません。
ですから、金利という設定がないのです。
そう聞くと、現金化はお得であるというイメージもあるでしょう。
しかし、還元率というものが設定されているのです。
この還元率と金利の比較をすることがお得につながるという事が言えるでしょう。
なお、還元率は業者ごとによって設定が変わりますのでご注意ください。

適正な現金化業者を利用する

まず前提として適正な現金化業者を利用しても、計算をすると年利が高くなるという可能性もあります。
とはいえ、スピーディーであらゆる方々が利用できるという得もありますので、しっかりと計算を行い納得をしたうえで利用をすることがポイントとなるでしょう。
いくつかの業者を比較し、プランなどにおいても確認する必要があります。

得を知るという事

現金化を行うにあたり、金額そのもの・サービスそのものの得を十分に考えて判断していきましょう。
上手に選んで付き合っていくことで快適な状況をつくることもしやすくなるでしょう。

なぜクレジットカード現金化は人気なのか?

大人気なクレジットカード現金化
クレジットカード現金化を利用するという方も増えています。それは「人気となっている」と言っても過言ではないでしょう。
では、どのような点が人気につながっているのでしょうか。ここで考えていきたいと思います。

スピーディーな対応力について

クレジットカード現金化の場合、何といっても「即日入金が可能である」というのが魅力でしょう。
すぐに用立てたい・面倒な審査を避けたいという方にとっては非常に使い勝手の良いポイントであり、これが人気につながっているのです。
中には、申し込みから入金まで30分もかからないというところもあるのです。

審査についての魅力

次に、現金を借り入れるという事を考えた時、書類が必要で会ったり保証人が必要であったりと審査というものが存在するイメージでしょう。
しかし、現金化業者では審査というものがなく本人名義のクレジットカードさえあれば申し込みが可能なのです。
これもまた人気のポイントなのです。
返済能力があるかなどといった身辺調査のような審査も一切ありませんので、仮に無色であるという方・主婦であっても問題なく借り入れることが可能となっているのです。

魅力の多いクレジットカード現金化

今回は、その人気の理由について見ていきました。
利用者にとって快適なシステムサービスがいくつか用意されているという事が人気の理由となっていることがお分かりいただけるのではないでしょうか。
とはいえ、利用の際には十分に納得をしたうえで利用しましょう。

安心してサービスを使えます

安心して利用できます。

リスクが低い現金化

クレジットカード現金化はお手持ちのカードの「ショッピング枠」を利用しています。
このことから、信用情報機関などは関係なく、カード決済代行会社を通して現金化を進めていきます。
ですから、利用停止などのリスクが低いのです。

安定的なサービス供給体制

自分で売買を行うと得られる金額についても変動しがちですが、業者を利用すれば還元率の安定ができます。
業者を比較検討すればより高い還元率の業者を安定的に利用できるのです。

安心できる環境がある

このように、クレジットカード現金化業者を利用することは安心につながりやすいという傾向があるのです。
十分に下調べを行う心がけも忘れずに利用していくとよいでしょう。

自分で売買する現金化

自分で売買する現金化

現金化の方法について

仕組みは業者と似ているのですが、カード購入をした商品を売りクレジットカード現金化をするという事になります。
ここでポイントなのは、業者のように指定している商品を購入するのではなく自らが商品を選ぶためにその「選び方」が大切になってくるのです。

高い現金化を目指すために

換金性の高い商品というものを抑えておくのも良いでしょう。
ゲーム機・ブランド品・商品券などの金券類が換金性が高いといわれています。
そして、どこで売るのかについても抑えておきましょう。質屋・リサイクル業者などがありますが、買取依頼をするものの価値判断ができるものをチョイスしましょう。

自ら行う現金化スタイル

このように自らで現金化を行うという事は十分に可能なのです。
ある程度の時間や行程は必要ではありますが、納得度としては非常に高いものとなるでしょう。

自分で売買するメリット

自分でやる現金化のメリット

上手に進めることによって満足度が上がる

どのような商品を購入すればよいのか。
どのような状態のものを売買すればよいのか。
金券類やチケットによってはその時期やタイミングによってより高い満足度を求めることが可能だというのがメリットといえるでしょう。

還元率についてのメリット

買取先をしっかりと選ぶことによつて、還元率を最大に高めることもまた可能といえるでしょう。
クレジットカード現金化は還元率は店舗などによって変わってきますので、それぞれを比較しておくとさらに良いでしょう。

自分で行うメリットについて

多少の手間がかかるという方もいらっしゃるかもしれませんが、自ら行うからこそのメリットがそこにはあるのです。
利用をするのでしたらそのメリットをいかしていくようにしましょう。

マネドラ
マネドラ
自分で現金化をするメリット

  • 業者に頼むよりも換金率が高いことがある

自分で売買するデメリット

自分でやる現金化のデメリット

リスクについて考える

換金率の高い商品はクレジットカード会社も安全性確保のためにチェックをしているものです。
そのため、利用頻度などによっては停止のリスクというものがあるのです。
また、それを行うにあたり買い取り業者という視点においても換金率が変動する場合も多く、情報を常に確認しておく必要があるのです。
クレジットカードのショッピング枠を現金化する事はカード会社の利用規約に抵触しています。最悪の場合はカードの停止処分になることがあります。

スムーズさと現金化

自分ですべてを行うわけですから、時間や手間というものがどうしてもかかってしまいます。
ですから、時間がないという方においては不都合が生まれてしまうかもしれません。
また、買取率が高い店舗などをさがすという必要性も出てくることでしょう。

デメリットについて考える

デメリットについて把握をしておくと、実際に行う上で納得度がさらに上がることでしょう。
そのためにもデメリットを知ることをお勧めしたいと思います。

マネドラ
マネドラ
自分で現金化をするデメリット

  • 自分で換金率の高い商品を購入するとクレジットカードが停止されることがある
  • 自分で購入したものを買取店や質屋に持っていくため手間がかかる
  • とにかく急いでいる人でも現金化に時間がかかる為向いていない

自分でやるクレジットカード現金化
自分で現金化する方法

金券ショップを利用した現金化の方法 クレジットカード現金化の方法は数多くありますが、その中でも以前からよく行われている方法が、金券ショップを利用しての現金化です。換金率が高いというメリットがありますが ...

続きを見る

業者でやる現金化

業者で行う現金化

クレジットカード現金化は業者を使ってやろう!

クレジットカード現金化業者は、申し込み手続きを行うことによってそのすべての流れをゆだねることができます。
現金化業者も数多く存在していますので、自らが納得できるところをチョイスするよう心がけましょう。
初めて利用をされるという場合には、予算などにあわせたプラン提案を行ってくれるという業者も存在しています。

どのような利用内容なのか

一言で言えば、業者が指定した商品をクレジットカードで購入をしそれを業者に買い取ってもらうというアプローチになります。
換金率は業者ごとに異なってきますので比較検討をしておくとよいでしょう。

業者を利用するという事

今回は、業者を利用してクレジットカード現金化を行うことについて触れていきました。
自ら売買をするという方法とどちらが自らに良いのか考えてみるのもおすすめです。

業者でやる現金化のメリット

現金化業者のメリット

スムーズな現金化という魅力

まずは「時間」です。
即日振込が可能であったり24時間365日利用が可能であったりというスピーディーさを求めることができます。
これは大きなメリットといえるでしょう。

利用のしやすさという魅力

また、審査などがありませんから手軽で何度も利用しやすい事もまたメリットと言えます。
現在無職であるという方はもちろん、主婦の方もなかなか借り入れが難しいでしょう。そのような場合でも可能となっているのです。
無店舗型のものを利用することによって、自宅にいても・外出先でもスマホ1つで簡単現金化を行うことができるという点です。

魅力の多い業者利用

ここでは、メリットについていくつか確認していきました。
上記以外でも魅力はたくさんありますので、ピックアップをしていくのも良いかもしれません。
業者を利用する際の参考にしてください。

マネドラ
マネドラ
業者で現金化をするメリット

  • 業者とのやり取りはスムーズなので即現金化が可能
  • 土日祝祭日など365日24時間いつでも利用できる
  • 銀行の閉まる15時以降でもネットバンクを使うと振込可能
  • 来店の必要が無く、自宅で現金化が出来る
  • 決済代行会社が間に入る為、クレジットカード停止のリスクが格段に低い
  • 還元率の変動が無く、安定して現金を得ることができる
  • 様々な業者がいるので簡単に比較でき、還元率の高い業者を探せる

業者でやる現金化のデメリット

現金化業者のデメリット

還元率の問題について

まずは還元率です。
業者が設定している還元率を見ると、80%以下となっているケースが多いようです。
ですから、利用をする前にいくつかの業者を比較検討することが大切になってくるのです。
事前に必ず公式サイトにて確認をしていただくか、表記がなければ直接電話やメールなどで問い合わせをしておくのが良いでしょう。

業者の質について

今では、優良業者も増えたと言われています。
といっても、すべての業者が優良店であるというわけではありません。
残念ながら、悪徳業者も存在しているのでしっかりとした見極めが重要となってくるでしょう。

デメリットについて考える

デメリットについて知ることで、その対策や回避策が出てくるかと思いますので把握をしておくとよいでしょう。
快適な環境で利用するためにも大切なことともいえるのです。

マネドラ
マネドラ
業者で現金化をするデメリット

  • 悪徳な詐欺業者もいるため、利用する現金化業者はちゃんと選ばなくてはいけないね


クレジットカード現金化の落とし穴
クレジットカードのショッピング枠を使った現金化のデメリット

クレジットカード現金化はクレジットカードを持っていればどういう人であっても使うことができる資金調達の手段に成ります。消費者金融を申込みよりも利便性が高いために人気が高まっていますが、メリットだらけかと ...

続きを見る

ショッピング枠現金化とは?

ショッピング枠現金化

どのようにショッピング枠を利用していくのか

ショッピング枠を利用した現金化というものは、クレジットカードのサービスの1つである「ショッピング枠」を現金化につなげるというアプローチになります。
ですので、現金化をするために特別なものを用意するという必要はないのです。

ショッピング枠を利用することで快適になることも

ショッピング枠で商品を購入し業者がそれを現金化してくれるというわけなのですが、本人名義のクレジットカードを所有していれば確実にそしてスピーディーに現金を手にすることができるのです。
早いケースですと、申し込みから入金完了まで30分前後などという場合もあるのです。

急な用立てに活用できる

先のようなアプローチを見ていただくとお分かりかと思いますが、急な用立て・あと少し足りないという際にも利用をしていただきやすいシステムといえるでしょう。
小額からでも借り入れることができるというのも活用しやすいポイントでしょう。

ショッピング枠の現金化について

このように、ショッピング枠を上手に活用することで困ったという状況に対応できる可能性が広がるのです。
業者もさまざまありますので、自らが利用しやすいものを選ぶようにしましょう。

換金率の高い商品とは?

クレジットカードで購入した商品を買い取ってもらう事で現金化ができるという方法があります。
こちらについてはご存知の方も多いでしょう。
そこで今回は、どのような商品が換金率が高いものといえるのかについてチェックしていきましょう。

ブランド品の換金

ブランド品の現金化

まずはブランド品です。
こちらについてはイメージ通りだという方もいらっしゃるでしょう。
ブランド品の中でも時計やバッグは安定的に需要が高いので換金率も高くなりやすいという傾向があります。

一般的には新品であることが換金率を高くするポイントでもあるのですが、時計の場合には機械そのものの価値を見るという事もありますので、古いから難しいということでもないようです。

もう1つのポイントとしては「ブランドメーカー」です。
ロゴが付いていれば何でも良いというわけではなく、安定的に人気の高いハイブランドの商品が高い換金率を望めるかと思います。

ゲーム機について

ゲーム機の現金化

次にゲーム機もまた換金率が高いといわれています。
人気の高いハード型であること。さらには未使用であればさらに高い換金率を求めることができるでしょう。
例えば、新しくリリースをして人気となり品薄状態であるなどというハード機であれば定価よりも高い価格がつくということもあるのです。

とはいえ、ゲーム機の場合、安定的というものではありません。
売るタイミングなどによっては落差が生まれてしまう事も少なくありません。
一般的な認識としては「時間経過ともに価格が下がりやすい」いうことがいえるでしょう。
このことから、ゲーム機を売って現金化をと考えている方はスピーディーに行っていただくことをおすすめしたいと思います。

商品券・ギフト券について

商品券の現金化
こちらはイメージとしてお持ちの方もいらっしゃるでしょう。
カード決済で商品券類を購入して金券ショップなどで売るというアプローチになります。
これは昔からあるアプローチともいえるでしょう。

しかしこちらの場合、ある程度のリスクもあると把握しておくとよいでしょう。
高い換金率が望みやすいものの、カードを現金化目的の利用を禁止するという規約が設けられていることに注意をしなくてはなりません。
金券類はその換金率の高さから、カード会社そのものが中止をしている場合もあるのです。
それ以前に、金券類の購入がカード利用不可というケースもありますので「いちおし商品」とはいいがたいものでもあります。

回数券について

回数券の現金化
新幹線マ回数券は最も換金性が高いといわれています。
とはいえ、区間によっては買取額が異なってきますので、現金化のために購入をすると考えた際には「人気の高い区間」を購入していただくことになるでしょう。

しかし、回数券においても現金化目的で購入をするという方もいらっしゃることから、クレジットカード会社が注視しているものでもあるのです。
カードの利用停止などといった状態を避けるよう心がけなくてはいけません。
また、カード購入そのものが不可としているところもありますので、そのような点での把握もしておくひつようがあるでしょう。
換金率が高いことから、満足度の高い取引が可能ではあるものの、リスクが高いということを考えてみるとおすすめしたい商品種目とはいいがたいことになってしまいます。
現金化を検討している方は慎重にそして熟考したうえで進めていきましょう。

現金化する際の商品選びについて

適当に商品を購入するというばかりでは満足できる現金化環境を整えることは難しいものです。
だからこそ、高い換金率が望みやすい商品をチェックし、選んでいくという事が大きなポイントとなるといえるのです。
これから自ら現金化を考えている方は参考にしてみてはいかがでしょうか。

クレジットカードの利用停止になるきっかけ

クレジットカードの利用禁止事項
クレジットカード現金化はスピーディーで無審査などという理由から多くの方が利用をしています。
メリットや魅力も多いシステムともなっているのですが、時にはクレジットカード会社から利用禁止処分になってしまったという場合もあるようです。
ではそこで、利用停止のキッカケなどについて触れていきたいと思います。

クレジットカードを現金化するという行為について

まず知っておきたいことの1つに「クレジットカード現金化をするということ」があります。
詳しく触れていくと、現金化をするという行為そのものがクレジットカード会社によって設けられている利用規約に抵触してしまうリスクがあるということなのです。
より簡単に言えば、現金化を行ったとクレジットカード会社に知れてしまうとカードの利用停止処分となってしまうのです。

このことから、もしどうしてもクレジットカード現金化を行いたいという場合には、会社側に知られないように慎重に進めていく必要性があるというわけです。

なぜ現金化を知られてしまうのか

利用停止のスタンスですが、クレジットカードで買い物をしようとすると決済不可になってしまった。
カード会社から直接電話が入り利用停止を伝えられたなどという方もいらっしゃるのですが、そもそもなぜ知られてしまうのでしょうか。

この子地についてですが、カード会社が現金化防止のために商品に対して監視を行っているからというのが第一の理由でしょう。
とはいえ、流通しているすべての商品を監視しているわけではありません。
現金化において換金性が高いと判断されるような商品は監視を行っているという事になります。

具体的な商品名についてですが、ブランド品・ゲーム機本体・商品券や金券類・回数券などがこれに該当します。
もちろん、個人的利用のために購入する方もいらっしゃいますから購入することそのものが禁止というわけではなく「不自然に購入をする」ということが停止の対象に入ってしまうのです。

リスクと現金化について考える

クレジットカードを利用して現金化をしようとするとき、どうしても少しでも高い換金率を得たいと思うものです。
だからこそ、先のような商品をピックアップする傾向があるのです。
その結果、カード利用停止となってしまうのです。
換金率があることの代償にそのリスクもまた高いものとなっておりますので、このようなアプローチである商品買取方式の現金化は避けるという声も少なくありません。

とはいえ、急を要するときなどにおいては「どうしても」という場合もあるでしょう。
そのような場合には、アマゾンギフト券を現金化するというのが良いともされています。
ギフト券のEメールタイプはクレジットカード手しか購入が行えないというのが大きなポイントとなります。
現金化目的の取引を見つけにくいという事もありますし、安全に現金化をしやすい環境が整っているとも考えられています。
しかしながら、確実に安心できるとは言い切れませんので慎重な判断を行うようにしてください。

安全な現金化をしたいという方へ

もし、安全性を求めて現金化を行いたいという方においては「キャッシュバック方式」での現金化が良いでしょう。
換金率という部分を比較すると、低くなってしまうというデメリットはあるものの、クレジットカードが利用停止になりその代金が一括請求されてしまったなどという事はまずありません。

利用停止について知ること

クレジットカード現金化を行う際の利用停止について紹介していきます。
簡単な方法で行えるというイメージがあるかと思いますが、このような事態も想定の範囲内ですのでリスクについてもじゅうぶんに把握しておく必要があるのです。

クレジットカード現金化の落とし穴

クレジットカード現金化の落とし穴
クレジットカードのショッピング枠での現金化は多くの方が簡単に利用できるシステムであると認識している方も多いでしょう。
しかし、そこには良い側面ばかりではなく落とし穴もまた存在しているのです。
ここではそんな落とし穴を把握しておくことについて触れておきましょう。

これから現金化をしたいという方へ

これから現金化をという方。そしてこれまでは難なく利用は出来ていたという方においてもやはりクレジットカード現金化におけるそのリスクは知っておく必要があります。
知らないことによってトラブルなど可能性も出てきてしまうのです。
業者間とのトラブルばかりではなく、クレジットカード会社間とのトラブルの可能性も十分にありますし、状況によっては先々カードの利用が難しくなってしまうということも実際にあるケースなのです。

慎重な判断が求められること

今ではインターネットで・スマートフォンでなどという形で非常に手軽に現金化が行えるようになりました。
それは、快適な環境を手に入れたという事にもなるのですが、反面自らが慎重に判断をしていくことが求められることも潜んでいるのです。
それらについて知り、納得をしたうえで取り入れていきましょう。

落とし穴もあるという事を知る

あまり意識をしていないという方も多い現金化の際の落とし穴ですが、リピーターであっても利用するたびにこうした部分については考えておくように心がけておきましょう。
それが、安全な環境作りにもつながるのです。

クレジットカード現金化の違法性

現金化の注意事項

法律という観点で見る現金化

法律という側面からみると、クレジットカード現金化を行うことそのものは違法ではありません。
しかし「限りなく黒に近い」ともいう事ができるのです。

やもすると、利用をしたことが知られてしまう事によってクレジットカード会社側から利用停止処分を与えられてしまうということもあるのです。
そうなってしまうと、現金化ができないばかりではなく、日常生活にも支障をきたしてしまう可能性もでてきてしまうでしょう。

仕組みの注目してみよう

現金化業者においては、こうした環境下にあるということはもちろん承知しているでしょう。
リスクという側面をカード会社側に持たせているからこそ、利用者にとって簡単にステップで取り入れることができるともいえるのです。
こうした仕組みを作ることについてですが、取引としてみると法律的な許可はないのです。
また、古物取引営業の許可と現金化の許可は全く違うものですのでこの部分おいても把握をしておきたいポイントでしょう。

現金化の違法性について考える

クレジットカード現金化の違法性について触れていきました。
慎重に取り入れていくことが大切であるという事がお分かりいただけたのではないでしょうか。

悪徳業者の手法

クレジットカード現金化業者は優良なものが増えているとはいっても、残念ではありますが中には悪徳と呼ばざるを得ない業者も存在しています。
そこで今回は、悪徳現金化業者の手口についていくつか見ていきたいと思います。

キャッシュバックやシステムについてのトラブル

例えば、消費者側に決済をさせるだけで現金化を行わないという手口です。
金額によっては少額だからと泣き寝入りしてしまう方もいらっしゃるようです。

また、手数料の問題があります。
業者の公式サイトなどにアクセスをしてみると手数料が安かったりまたは無料であるとうたっているところもあるでしょう。
しかし、実際に利用をしてみると法外な手数料が要求されたということもあるのです。
そのことに対し、記載がなかったなどと拒否をすると次には「キャンセル料金」として法外な金額を請求されるなどという事もまたあるのです。

登録者情報について

現金化業者を利用することによつて、信用調査機関に名前が載らないというメリットがあります。
これを理由に利用をしたという声もあるかもしれません。
しかしながら、利用前には個人情報をある程度は記入・入力していただく必要があります。
そして、この際の情報を闇金などに流してしまうのです。
簡単にいえば「カモ」を作ろうとする流れができてしまうというわけです。

換金率について

次に換金率です。
高い換金率を掲げている現金化業者もあるでしょう。
そしてそれが魅力で利用を決断してみたところ、実際の換金率とは大きくかけ離れていたというケースがあるのです。
誇大広告などに気を付ける・事前にしっかりと確認を行うなどという注意点はありますが、急な用立てが必要だという方にとっては妥協をしてしまうということも考えられるのです。

犯罪まがいのケースも考えられる

これらトラブルばかりではなく、犯罪に限りなく近いという手口かみられることもあるのです。
例えば、業者にカード情報を抜かれてしまい勝手に決済をされてしまうなどという場合です。
これは立派な犯罪であり、ケースとしては少ないようではありますが実際に行うることなのだというのも認識しておきましょう。

優良現金化業者の見分け方

安心な優良現金化業者

優良な業者を選ぶ簡単な方法について

現金化そのものがグレーであるといわれてはいるものの、その中にも利用者のことを考え需要にこたえてくれる業者ももちろん存在しています。
その確認方法の1つとして掲げられるものが「公式サイトを確認する」という方法です。

還元率をはじめ、手数料やキャンセル料金などがかからないかという詳細について記載がなされているものが安心です。
また、サポートや相談窓口が用意されているという事もポイントといえるでしょう。

万が一、誇大広告ではないかと思われるものを見かけたらそれに踊らされずに詳細文章を確認するように心がけてください。

口コミ情報について

利用者の声をリアルに聞くことができる「口コミ」についてはご存知の方も多いでしょう。
今ではスマホからでも簡単にアクセスできるものも増えています。
これらを確認していただくことによって、公式サイトだけではわからないような部分もチェック可能となります。
多くの人の意見に耳を傾けてみましょう。

安心できる業者選びをすること

優良業者を選ぶことによって、困ったときの大きな助っ人として役に立ってくれることと思いますので、利用の前には必ず確認をするようにしましょう。

ホームページのチェックポイント

ホームページを持っている業者

現金化業者を利用して急な「困った」に対応したいという方もいらっしゃるでしょう。
スマホからの申し込みができたりと、便利な環境も整いつつありますが、その前提として優良な業者を選ぶという事が言えるでしょう。
業者のホームページから見るチェックポイントについて考えていきましょう。

実態のある業者であるかを確認する

まずアクセスをして初めに確認していただきたいことといっても過言ではないのが「存在している業者であるか」という点です。
その確認方法ですが、会社概要を見ることです。
トップページからすぐにアクセスしやすいようになっているかと思いますが、中にはサイトリンクから飛べないような状態になっていることもありますし、会社概要そのものがないというものもあるかもしれません。
万が一、先のような場合には悪徳業者である可能性が高くなってきますので、利用を避けるほうが良いかもしれません。

概要の中には所在地が記載されているかと思いますのでそちらにて実態を確認しましょう。

運営の顔を知るという事

次に確認していただきたいのが「運営代表者」についてです。
代表者名も所在地同様に必ずホームページの中には記載がされているでしょう。
この時のチェックポイントですが「フルネームであるかどうか」というところです。
苗字記載のみしかないということもあるかもしれませんが、その場合ですと摘発を避けるためという意図が隠れていることもありますので利用はあまりおすすめできません。
優良な現金化業者は、その代表者名もフルネームで時には顔写真入りで記載をされている場合が多いのです。

電話番号について

相談窓口などの電話番号ではなく、会社そのものの電話番号を確認してみてください。
もし、携帯電話であるなどという場合には悪徳業者かもしれません。
通常、業者として運営をしていくための電話は「固定電話」である必要性があるのです。

また、固定電話で会っても「転送設定」している場合にも注意が必要です。
安定した事務所がない可能性も出てきますので慎重に取り入れていきましょう。

現金化業者のホームページからチェックできること

今回は、業者のホームページから確認できる優良ポイントについて見ていきました。
簡単に確認できる方法ともいえますので、利用をされる方には必ずチェックしていただきたいポイントともいえるでしょう。
安心した現金化を行うためにも必須事項としておきましょう。

悪徳業者と優良業者の違い

優良業者と悪徳業者の違い

現金化業者の中には優良な業者と悪徳な業者がいるという事はご存知の方も多いでしょう。
しかし、判別をする・違いを知るという事は難しいという声もまたあるようです。
2つの業者の違いの確認について考えていきたいと思います。

業者名から違いが見えてくる

簡単な方法としてはインターネットにて口コミを検索することです。
口コミサイトをご存知であればそちらにアクセスをしていただくのが良いのですが、知らないという場合には通常検索画面から「業者名 口コミ」などというワードを入れていただくとよいでしょう。
さまざまな声があるかと思いますが、参考になることが描かれている場合も多いのです。
他には、詐欺というワードや悪質などというワードを付け加えてみるのも違いが良く見えてくるかと思います。

公式サイトにアクセスをしてみよう

各業者の公式サイトへアクセスをしてみてください。
そこから見えてくるものはさまざまありますが、双方の大きな違いとしてまず考えられるのが「作り」なのです。
明らかに自動作成や手抜きのサイトであるという場合には注意が必要となります。
こうした部分の感じ方は人それぞれであるという意見もあるかもしれませんが、直感的に「手抜きだ」と感じたものに関しては利用を避けたほうが良いでしょう。

と、同時に近年ではスマートフォンや携帯電話に対応している業者も増えていることからそれらに対応をしたサイトが用意されていることも少なくありません。
ですから、いくつのブラウザに対応しているのかというものも確認しておきたい点です。

直接業者の声を聞くということ

簡単な質問や問い合わせで良いので電話をしてみるのが良いでしょう。
ホームページ記載の電話番号が携帯電話もしくは転送設定されているという場合には悪質な業者である可能性が高いのです。

応対のチェックポイントですが、しっかりと業者名を言っているか・質問に対して明確で的確な回答をしているか。
そして全体的な電話対応が良いかどうかも大きな違いとして出やすい部分なのです。

違いを知ると安心度が増す

今回は、優良・悪質な現金化業者の違いについて見ていきました。
こうした違いを知っておくことによって、良い業者を利用することにもつながりますし、それは安心にもつながってくることといえるでしょう。
手間だと感じる方もいらっしゃるかもしれませんが初めて利用をされる方には特に確認していただきたい点でもあります。

契約に必要な書類

クレジットカード現金化業者に提示する必要書類

現金化業者を利用するメリットの1つに「審査が必要ない」という点が考えられます。
それがスピーディーさも生んでいるのですが、初めて利用をされるという方は特に利用の際に提出するものが求められる場合もあるでしょう。
現金化業者を利用する際の必要書類について見ていきましょう。

身分証明書の提示は必須

まずは身分証明書です。
業者によっては、顔写真がついているものと指定する場合もあるでしょう。
万が一、顔写真付きのものがないというばあいには複数の身分書を提出することもあるかもしれません。

インターネットから利用をする場合の提出方法ですが、身分証明書の写真を撮り業者に送るという事になるでしょう。

なぜこのような確認が必要なのかという点についてですがいくつか考えられます。
まずは「不正利用予防」です。
偽造や盗難カードを利用して犯罪まがいの現金化業者利用をするという方もいらっしゃることから、安全性確保のために提出が求められているのです。
もう1つは、皆さんもお分かりかと思いますが名義人と申込者が同一人物であるかの確認です。

クレジットカードについて

現金化をする上において、クレジットカードは必ず必要なものです。
そしてこちらも事前に提出をしておく必要があるのです。

クレジットカードが不正なものでないかの確認と、確実に申込者の名義と同一であるかの確認がなされます。
その際には、カード情報も同時に提出するという事になるのも忘れてはいけません。
情報が必要であるという点においては、疑念を抱く方もいらっしゃるかと思います。
残念ではありますが、悪質な業者の中にはこうした行為から個人情報を抜き取るという事を目的としている業者もいるようです。
だからこそ、安心して利用できるような業者であるかしっかりと確認を行ったうえで申し込み手続きをしていただくことが必要となるのです。

不安な方は確認を

もし、提出に際して不安があるという場合には事前に業者に問い合わせなどを行っていただくことをおすすめしたいと思います。
納得できた段階で申し込み手続きをすることが大切なのです。

必要書類について知ること

特に手間がかかるような書類提出が求められるというわけではありませんが、だからこそどのようなものが必要なのか・なぜ必要なのかを知っておくことも大切であるといえるでしょう。
各業者の公式サイトにもそれら表記があることも多いので確認してみてください。

クレジットカード現金化優良店を選ぶために

賢く利用する為に

急な用立てが必要になったなどという際に便利なのが現金化業者の存在でしょう。
現金化業者といってもさまざまなものが存在していますので、第一には「優良な業者を利用すること」が大切といえるのです。
優良な業者を選ぶためのポイントについて確認していきましょう。

現金の重要な要素である換金率について

まずは換金率です。
換金率は現金化を行う上において大きな結果となって出てくるものともいえるでしょう。
換金率の高さをうたっている業者も多く、中には98%などという非常に魅力的な数字を目にすることもあるでしょう。
これらすべてが嘘であるとはいえないのですが、いくつかの条件指定が設定されておりそれらすべてを満たすことは難しいケースも多いようです。
ですから、相場を知っておくとよいのです。

換金率の相場について

換金率の平均相場は「80%前後」とされています。
これを標準値において業者を見ていくと優良な業者もわかりやすくなるでしょう。
簡単に言えば、この基準よりも高い業者ですと優良な可能性が高いというわけです。

迅速な対応力について

現金化を利用する方の大半が「スピーディーさ」を求めるという方も多いかと思います。
実際に、優良な業者は迅速な対応力を身に着けているケースがまた多いのです。

時間の目安についてですが「15分前後」といわれています。
とはいえ、金額やプラン・時間などによって多少は変わってくるものですので、一般的なラインとして把握しておきましょう。
また、少しでも早くと希望した際に時間に対応する代わりに換金率が下がってしまうということもあります。
これは優良店などでも見受けられ対応です。

柔軟対応について

利用者にとって取り入れやすい環境を提供している業者が優良であるといえるかと思います。

詳細について触れていくとまずは「休日利用」です。
土日祝日営業をしているという業者さらには、365日対応しているという業者も存在しており、それは優良店であると判断してよいかと思います。

また、15時以降の振り込みなども対応している業者は優良店であるといえるでしょう。
銀行口座を24時間対応のものにしていただくとさらに快適な環境が用意できるかと思います。

安心できる業者を選ぶこと

このように優良であると判断しやすいポイントというものもありますので、それらを知っておくと安心した現金化を行っていただけるかと思います。
簡単なポイントばかりですので覚えておくとよいでしょう。

クレジットカード現金化を良く使用する地域

クレジットカード現金化を利用する人はどこの地域が多いのでしょうか?

■利用者の多い地域

1位 大阪府大阪市
2位 北海道札幌市
3位 東京都新宿区
4位 愛知県名古屋市
5位 東京都豊島区池袋
6位 福岡県福岡市
7位 神奈川県横浜市
8位 沖縄県那覇市
9位 青森県青森市
10位 大阪府大阪市北区梅田

※当サイト調べ

埼玉県も利用者が多いのですが、上位には入りません。やはり都市部になると利用者が多いようです。都市部は高級な店舗が多いので出費が多くなってしまうのでしょう。
また都市部になると、店舗型のクレジットカード現金化業者が多いので気軽に足を運んで利用できます。

店舗型とWEB店舗型どっちを利用した方が良いのか?

基本的に変わりません。選んだ業者が悪徳な業者でなければそれほど大差はありません。店舗型にも悪徳な現金化業者が潜んでいますので、ネット等でお店の口コミをチェックしてみるのも良いでしょう。

更新日:

Copyright© クレジットカード現金化の36業者比較!マネードラゴン , 2017 AllRights Reserved.