クレジットカード現金化の36業者比較!マネードラゴン

クレジットカード現金化の36業者比較!マネードラゴン

amazonギフト券を現金化する方法

amaznギフト券現金化
amazonギフト券を現金化したいという場合、3つの方法がまずは考えられるでしょう。
1つ目は「買取サイト」です。
今では、amazonギフト券やiTunesカードを専門とする買取サイトが存在しているのです。
そちらを利用することでスピーディーに現金化できるでしょう。
次に、オークションサイトを利用することです。
スマホでも簡単に行えるオークションサイトも増えたことから認知度も高いことかと思います。
中でも、ヤフオクや楽天オークションは取引が盛んですので、閲覧人数が多く落札されやすいかと思います。
そして最後に専門サイトです。
ギフト券や商品券を専門として入り業者になります。
より的を絞っての入札者が多いことからamazonギフト券を探している人も多い場所といえるでしょう。
オークションのように個人間の取引ではなく業者を通すので安心でスムーズです。

目次

知っておくと便利

これらの方法を知っておくと、現金化したいと思い立った際に非常に便利に活用できるでしょう。

amazonギフト券の特徴

今では耳にすることも多くなったamazonギフト券ですが、改めて特徴などについて考える機会は少ないものです。
そこで、今回は特徴についていくつか掲げていきたいと思います。
どのような点が考えられるのでしょうか。

amazon内だけで有効

amazonギフト券は、amazon内のショップでしか利用ができません。
ただ、さまざまなものを扱っているという事もあり使い勝手も良く需要という点においても高いといえるでしょう。
また、ポイント付与率が高いということも使用率の高さにつながっています。

有効期限がある

amazonギフト券には有効期限が定められています。
中には、2年・3年と比較的に長期使用可能なものも存在しているのですが、スタンダードなものですと1年がその起源となっております。
これは、アカウント登録する以前からカウントされているものです。
※【追記】2017年4月24日以降に発行されたamazonギフト券は有効期限が10年になりました

返金について

アカウントにチャージをしたら返金は不可となります。
計画的に使用をすることが大切といえるでしょう。
返金の申し込みをしても戻ってくる可能性は皆無であると認識しておきましょう。

amazonギフト券の特徴を知ること

特徴を知っておくと、利用をする際・何かの形で役立てたいという際に非常に便利でしょう。

アカウント登録をしていないamazonギフト券の現金化

アカウント登録されていないギフト券の現金化方法

まだアカウント登録をしていないというものにかんしては、「買取サイト」を利用することで現金化できるでしょう。
最短ですと5分程度で取り引きが完了するというものも増えて、非常に使い勝手が良いといえるでしょう。
また、自らの手でというのでしたらオークション利用という方法もあります。
大手オークションサイトを取り入れることで需要と入札者を上げることも可能です。
さらには、amazonギフト券を専門で買い取ってくれるというサイトもあります。
業者を通しての取引ですから安心度も高いのです。

有効的に役立てる

現金化を考えているという方はこれらのアプローチで役立ててみてはいかがでしょうか。

買取サイト

amazonギフト券を現金化させたいという場合の方法に「買取サイト」を利用するというものがあります。
快適な取引をするにも良いとされている方法なのですが、ここではどのようなものなのか・流れなのかという点を見ていきたいと思います。

買取サイトとは

amazonギフト券やiTunesカードを専門に買い取るサイトのことを言います。
利用することでスピーディーな現金化を目指すこともできますし、24時間対応してくれるなど柔軟性も高いのです。

スピーディーな入金

すでにギフト券がお手元にあるという状態でしたらでは最短5分で買取金額振り込みが可能です。
これから購入をという場合においてもEメールタイプでしたら同党の時間で完了させることが可能となっています。
ストレスのない取引をしていただけるでしょう。

24時間現金化可能

ネットバンク口座を持っているという場合には、24時間対応が可能となっています。
一般銀行の場合であれば、平日なら15時まで、それ以降もしくは土日祝日の場合には翌日のお振込みとなります。
先に触れたネットバンクですが、買取サイトでは「ゆうちょ銀行」「楽天銀行」「ジャパンネット銀行」に対応しているというところが多いようです。

買取率について

買取率に関しては高いところですと85%以上のものとなっています。
また、お取引時にかかる手数料などがかからないというものもありますので、それらを上手に活用すると満足度も高くなるでしょう。

ネット取引は手軽で満足度も高い

今回は、買取サイトについて見ていきました。
初めて利用をされるという方においても簡単にそして満足に取り入れていただけるシステムが用意されているのです。

オークションサイト

amazonギフト券を現金化したい際に利用できるオークションサイト。
認知度も高いものですから、そのような場所があることはご存知の方も多いでしょう。
ここで、amazonギフト券を現金化するためのオークションサイト利用について触れていきましょう。

おすすめしたいオークションサイト

オークションサイトといっても、今では数多くのものが存在しています。
その中でも、現金化をスムーズにという方におすすめしたいのが「ヤフーオークション」と「楽天オークション」です。
なぜこの2つをお勧めしたいのかということですが、第一には閲覧人数が多いということです。
これがどのような意味を指すのかといえば、取引が盛んで落札の可能性が高い場所であるという事が言えるのです。

知っておきたい相場のこと

次に出品の基準にしていただきたい「相場」ですが、額面金額の96%から99%となっています。
すぐに現金化をという場合には90%程度にしておくとすぐに落札されることも多いでしょう。
利用を検討されるようでしたら、第一の目的に合わせて決めるのが良いかと思います。

身近な現金化の方法

このように、オークションサイトを取り入れてamazonギフト券を現金化するという事も可能となっています。
身近な存在ですので、利用もしやすいかと思います。

専門サイト

専門サイトとは

ギフト券や商品券を専門に取り扱っている業者のことを言います。
幅が狭い分、入札者も増えるという傾向があるのが特徴といえるでしょう。
ですから、amazonギフト券を探しているという方も多いのです。
簡単に言えば、金券ショップをネット利用しているというものになります。
業者を一度通すという形になりますので、トラブルの可能性も低いですしスムーズな取引もしやすいでしょう。

落札相場について

安く出品している方が多いという傾向があります。
平均すると3~6%程度、10%近くの割引も多いようです。

専門だからこその需要

専門サイトはあまり知られていないかもしれませんが、特化しているからこそ現金化スムーズに行いやすいという魅力もあるのです。
初心者の方でも安心した現金化を目指していただくことが可能となっている場所ともいえるでしょう。

アカウント登録されているamazonギフト券で物を買いヤフオク等に出品する

登録してしまったギフト券などをオークションで販売したい。
そのように考える方もいらっしゃるでしょう。イメージとしては「使わなければよい」というものがあるかもしれませんが、ギフト券のコードは読み取ることができないので売ることは不可となっています。
さらに言えば、この行為は「詐欺」として認められてしまうのです。
では、どのように現金化をすればよいのでしょうか。

転売という形について

転売をするといってもどのような流れで行うのか分からないという方もいらっしゃるでしょう。
方法としては以下のようなものになります。

まずは、ギフト券で商品を購入しましょう。
この時のポイントですが、自分自身がほしい商品ではなく「売れる商品」を購入することになります。
買った金額より格安でしか転売できない商品だったなどということを防ぐためというのが第一の理由になります。
売れる商品についてですが、一般的に言われているのが「ゲーム機本体」や「ゲームソフト」がこれにあたります。
高価買取を実施していると店舗も多いので、満足した取引が行える可能性を高くしていただけるでしょう。

ポイントとしても利益を得る方法

先のように、商品を購入しその商品を買い取ってもらうという事で現金化が可能だという事がお分かりいただけたかと思います。
この方法の際に、ポイントも同時にもらうという方法もあるのです。
それはTポイントカードに対応している・ポイント付与を行っている店舗にて買取依頼をするという事になります。
まずはそれら店舗の買取情報を調べてみましょう。
そして、確認が済んだら商品を購入するのです。
こうすることによって、買取額プラスポイントという形で自らの手元に返ってくることでしょう。

難点について

チャージが完了してしまった場合の現金化方法は、ギフト券をそのまま直接的に買い取ってもらうという方法と比較をすると現金として戻ってくる額が少なくなってしまいます。
オークションなどで出品するよりも時間的な側面では早いという利点もあるのですが、金額という点ではネガティブになってしまうということも把握しておくとよいでしょう。

イザというときに利用したい手段

現金化を考えていたのにギフト券をチャージしてしまった。
チャージはしたものの使い道が一切なかった。
そのような場合に利用できる現金化の手段として取り入れてみるのも良いでしょう。
比較的にスムーズな流れで進めることもしやすい方法なのです。

買取サイトのamazonギフト券の換金率

買取サイトの換金率を確認しておこう

買取サイトを利用してamazonギフト券を現金化したい場合、気になるのが買取率です。
買取サイトでのその率ですが平均をして言えば83%から90%となっております。
これは、ほかのアプローチと比較をすると高い数字であるといえるでしょう。

下がってしまう可能性について

換金率が下がってしまうという可能性もあります。
その条件とは手数料負担が発生したときやギフト券が1万円未満であったという場合です。

買取サイトを利用する際に知っておきたい

換金率や手元に残る現金が少なくなってしまう条件を知っておくとよりスムーズに利用できるでしょう。

amazonギフト券の買取業者が優良サイトか見極める

amazonギフト券を現金化したい。
そのような方の中には業者を利用して行うという方も多いのではないでしょうか。
満足できる取引を行うためにもやはり優良な業者選びというものがポイントになってきます。
そこで今回は、業者選びについて考えてみましょう。

安心感は第一に

手軽に換金できるというのがその魅力ですが、中にはインターネット取引の抜け穴のようなものを狙って詐欺的行為を行うという業者も存在しているのです。
ですから、安心感を十分に感じることができるものを選びましょう。

換金率について

換金率ですが、全体を通して換金率とされているのが「85%」になります。
ですから、これを基準にしていただくのも良いでしょう。
なお、この換金率は買取率とイコールですから手数料が差し引かれた状態のパーセンテージを考えることが大切です。

スピーディーな取引ができること

次にスピーディーさです。
今すぐに現金化を行いたいという方も実際に多いのではないでしょうか。
インターネットを介しているので、直接取引よりは時間的にかかるということはいえるのですが、例えば現金化をするまで翌日もしくはそれ以降かかってしまうという業者は遅いといえるでしょう。
換金スピードに関しては公式サイトなどに掲載されているかと思いますのでチェックをしておくようにしましょう。

ポイントを抑えて安心取引を

今回は、優良な義容赦選びというものを中心に見ていきました。
すぐにでもチェックできるポイントばかりかと思いますので、これから利用を検討されている方は確認をしておくことをおすすめしたいと思います。

amazonギフト券の現金化サイトの選び方

amazonギフト券現金化サイト選び方のポイント

まず第一には「安心感」です。安心取引ができることは前提条件と考えておきましょう。
次に「換金率」です。85%を基準としてそれよりも高いものをチョイスするとよいでしょう。
さらには「スピード」ですが、翌日にまでかかってしまうという業者ではなく迅速対応なものを選んでください。
最後に「手数料」です。手数料負担がないものを選んでいただくことをおすすめします。

安心できる現金化を

安心できるサイトを選んで快適な現金化を目指していただくためにもこれらポイントはチェックしておきましょう。

安心感

安心感を大切に選ぼう

amazonギフト券を現金化する際に安心感は非常に重要な要素です。
安心感を判断するポイントについて知っておくとさらに選びやすいでしょう。

具体的なポイントですが、第一には「申し込みの際に、買取金額や振り込みスピードを教えてくれる」ということです。
次に、スタッフ対応です。電話やメールの対応が丁寧でわかりやすいものかを判断基準にしてください。

安心感は判断できるもの

難しいのではという方もいらっしゃる安心感を判断するポイントですが、いくつかありますので取り入れていきましょう。

換金率

意識をする方も多い換金率

amazonギフト券を現金化するのですから、やはり換金率というものは気になるポイントでしょう。
そこで、高く優良な換金率についてチェックポイントですが、具体的なポイントとなると以下のようになります。

  • amazonギフト券の額面が1万円以上で会った場合は「85%から90%」
  • amazonギフト券の額面が1万円以下であった場合は「85%から80%」

これの換金率を基準にしていただき、その範疇であれば有料と判断して良いでしょう。

満足度につながる換金率

換金率は現金化の満足度にも大きくかかわってきますので、これらにも注目をしておきましょう。

振り込みまでの時間

振込までにかかる時間を把握すること

振り込みされるまでの時間ですが、急な用立てであれば特にそうでない場合も極力早いほうが望ましいことでしょう。
そしてこうした時間も優良なサイト選びのポイントとなるのです。

現金化できるまでのスピードはサイトによって異なっては来るものの平均していえば「1時間から5時間以内」での取引官僚ができるサイトは有料といえるでしょう。
早いところですと1時間かからないなどというところもあるようです。

サイト表記について

サイトを見ると振り込みまで〇分などというものを見かけることもあるかと思いますが、それは確実ではなく実際のケースとしては少ないことも把握しておきましょう。

振り込みスピードは事前に確認を

時間というものはストレスにもつながるものですので、判断の際にも・快適利用の際にも把握しておきましょう。

振込手数料

振込手数料についての表記

振込手数料ですが、これは換金率とも大きな関わり合いがあります。
サイトか自分なのかで換金率にも影響してしまうのです。

優良サイトの場合、振込手数料はサイト負担というものが基本のものとなっています。
ですのでこれらがかからないサイトを選ぶようにすることをおすすめします。

納得利用につながるポイント

手数料は、納得という点でも変わってくる問題ですので確認しておきたいポイントです。

店舗型のamazonギフト券買取業者はお勧めできない!?

店舗型のamazonギフト券買い取り業者について

店舗を構えてギフト券を現金化してくれるというものもあります。
しかしできないといわざるを得ないのです。

その理由としては、換金率の低さ・条件の厳しさ・対応時間が限定されているというものになっています。
これらについて納得ができるという方以外でしたらサイト利用が良いでしょう。

店舗を利用する前に

店舗を利用する前に、システムや条件を確認しておきましょう。

店舗型の換金率について

換金率ですが、店舗型ですと低くなってしまうでしょう。
判断基準ですが85%いかが低いといわざるを得ないのですが、店舗型の場合には平均75%ともいわれているのです。
このことでお分かりのように、サイトと比較をするとアッという敵に低くなってしまうのです。

換金率は大切な要素

店舗型を利用するに際し、こうした部分についても納得しておくことが大切ですし、換金率という点を重要視するのであればサイトをお勧めします。

現金化の条件が厳しい

店舗型は条件が厳しめに設定されている

現金化を行える条件は、店舗型の場合は非常に厳しいものとなっています。
具体的に言えば以下のようになっています。

  • amazonギフト券購入時のレシートがあること
  • amazonギフト券カードタイプ
  • スクラッチ部分が削られていない事

条件について知ること

すべての条件を満たした状態でないと現金化が行えないというシステムがあることは知っておくとよいでしょう。

営業時間が決まっている

店舗型は営業時間が決まっている

サイトの場合ですと24時間対応できる現金化ですが、店舗型の場合はやはり営業時間というものが設定されています。
店舗によってその時間はさまざまではありますが、平均すると「9時から21時」がその時間となっています。
上記時間以外は当然ながら現金化は不可となっています。

時間を合わせる必要性

店舗型を利用するという場合には、店舗に自らの時間を合わせる必要性があるという事になるでしょう。

amazonギフト券を高く現金化する方法

少しでも高い現金化を目指すために

amazonギフト券を現金化するのですから、利用者の方々としては少しでも高くというものがあるでしょう。
その際のポイントですがいくつか考えられます。
それが以下のようなものになります。

  • 他サイトと比較交渉を行う
  • 使用しやすいamazonギフト券の額面を知る
  • amazonギフト券のEメールタイプを取り入れていく
  • amazonギフト券の額面が1万円以上であること
  • 24時間対応可能な銀行口座が活用できること

何度も利用できる環境を

満足できる環境を目指すためにも、こうした要素を抑えておくとよいでしょう。

他サイトと比較して交渉

比較と交渉は少しでも高い現金化のカギ

amazonギフト券を少しでも高くと考える場合、さまざまなサイトと比較をするという事は多いでしょう。
しかしそればかりではなく「交渉をする」ということも大切なポイントとなってくるのです。
サイトの言葉を信じすぎずに、自ら調べて交渉をしていくことが大切です。

具体的なポイントですが、ほかのサイトよりも少し換金率が低いから上げてはいただけないでしょうか。もしご決断していただけるのであればすぐに申し込みます。
などという言い回しです。

交渉をしていこう

臆する方も多いようですがこうした積極性が良い結果につながるのです。

使用しやすいamazonギフト券の額面

使用しやすいamazonギフト券の額面とは

使用しやすいというのは個々によつて感覚も変わってくるものではありますが、ここでいうポイントは「端数がないもの」を指しています。
利用しやすさというものは、現金化をする際にも大きくかかわってくる問題で、すぐに売ることができるというケースも多いのです。
さらには、すぐに売れるようなギフト券であれば高い買取も目指しやすいということがいえるでしょう。
現金化を考えている・少しでも高い現金化をという方においてはこのような端数を確認していただければと思います。

自らの立場で考えるとわかりやすい

利用しやすい額というものは自らが利用する立場に立つとわかりやすくなるでしょう。
そうした視点からでも高い現金化を目指していきましょう。

amazonギフト券Eメールタイプを購入

amazonギフト券Eメールタイプがおすすめ

amazonギフト券といってもさまざまなものがありますが、現金化サイトが最も買取を行いたいとされているギフト券のタイプがEメールタイプなのです。

他のタイプですと換金率上昇が低くてもこちらでしたらあがるということもあるのです。

需要が高いギフト券

需要の高さから少しでも高い現金化ができる可能性を持っているので認識しておくとよいでしょう。

amazonギフト券の額面が1万円以上

amazonギフト券の額面が1万円以上の理由

なぜ1万円以上が高い買取を目指すことができるのかというと、それ以下のギフト券と比較をすると10%以上高く現金化することができるという理由があるからです。

額面と換金率の関係性

額面が大きくなるほど換金率も高くなりますので、覚えておくと役立てられるでしょう。

楽天銀行・ゆうちょ銀行・ジャパンネット銀行が振り込み先

金融機関と現金化について

ギフト券が現金化されたらその金額が金融機関に振り込まれます。
その際にかかってしまう振込手数料は少しでも負担を軽くしたいものです。

ゆうちょ銀行・楽天銀行・ジャパネット銀行の口座間であれば、ほかの銀行口座を使用するよりもお得に振り込みが可能という事になるのです。
それは、還元される金額という点について考えた時より大きなものとしてお分かりいただけるかと思います。

多角的にお得な方法を

換金率ばかりではなく、こうした負担しなくてはならないものの軽減を考えてみるとよいでしょう。

amazonギフト券現金化の詐欺サイトに騙されない3つの方法

騙されない心がけとポイントについて

amazonギフト券を現金化する際に悪質なサイトで騙されないためのポイントを知っておくとよいでしょう。
これは大切なことでもあるかと思います。
そのポイントですが以下のようなものが考えられます。

  • 買取価格や振り込み時間などに関して最初に提示説明を行ってもらう事
  • 公式サイトばかりではなく口コミや比較サイトを確認すること
  • 電話番号の記載がないなどとという実態がつかめないサイトは利用しない事

必ず押さえておきたいポイント

これらは騙されないためにも抑えておきたいポイントとなりますので認識しておきましょう。

最初に買取価格と振り込みまでの時間を提示してもらう

優良サイトなら実践しているポイントでもある

申し込みをした段階で振込金額・振り込み時間の提示というものが丁寧に行われているのが優良サイトです。
悪質なサイトであれば確認をとらない・抽象的なことしか言わないという事もありますのでご注意ください。

分かりやすいポイント

騙されないためにも気を付けたいこのポイントは分かりやすいポイントでもあるでしょう。

口コミや比較サイトを徹底的に確認する

参考できるものを取り入れる

信憑性という点ではかけるものの、参考になるのが口コミサイトや比較サイトの存在です。
現金化サイトを利用する前に、そのサイトの評判などをしっかりと調べてみましょう。
そして、ネガティブなものが多ければ利用を控えましょう。

スマホからでも簡単アクセス

これらサイトはスマホなどからでも簡単にアクセスできるものも増えていますので確認してみましょう。

電話番号の記載がないサイトは利用しない

実態のつかめないサイトは利用をしない事

メールは記載されているけれど電話番号の記載がない。
そのような現金化サイトも存在しています。
そして上記のような場合には、悪質なサイトである場合が多いので注意が必要です。

利用を避ける判断基準

公式サイトをしっかりと確認をして、電話番号の記載があるか否かを見ておきましょう。

現金化サイトは利用したくない!自分でamazonギフト券を換金する方法

自分で現金化を行いたいという方へ

amazonギフト券を自ら現金化しようと考えた場合、もっともわかりやすく取り入れやすいのが「ヤフオク」でしょう。
10日程度で現金化ができるというのがその平均的な時間になります。
簡単に利用の方法などを見ておきましょう。

ヤフオクでギフト券を出品する

まずはアカウントの作成を行っていただきます。
ヤフオクにログインをしたら「出品」から商品カテゴリーの「ギフト券・その他」を選びましょう。
そして規約などに同意をしたら出品作業にかかります。
細かな設定もできますし、画像も掲載できますので少しでも落札者にわかりやすいものを作りましょう。

自らでも現金化できる

ヤフオクを利用しての現金化はシンプルなシステムですので、初心者の方でも現金化をしていただきやすいでしょう。

更新日:

Copyright© クレジットカード現金化の36業者比較!マネードラゴン , 2017 AllRights Reserved.