クレジットカードの現金化で換金率の高い商品

ショッピング枠の現金化を行う時には換金率の高い商品を選ぶことが目標の金額に近づけます。

業者によって換金率が変わってくるので、どの業者を選ぶかは換金率で決めると言ってもいいでしょう。

ここで一つ覚えておきたい事は、現金化業者の換金率には手数料が含まれています。

ネット上には様々な現金化業者がひしめき合っているので、パッと見どの業者が安心して利用できる現金化業者なのかわかりません。

選ぶ基準は、

  1. 入金速度
  2. 創業年数
  3. 安全性

などわかりやすい項目がありますが、HPをみてもどの業者も同じようなところばかりですね。

結局現金化サイトの優良店を探したいけど、どこを見ればいいのか?と迷っているならまずは換金率を見てみましょう。

現金化業者を利用するにあたって、一番の目標は現金への変えることです。換金率が高いと目標の金額を手にすることが出来るので、優良サイト=換金率が高いお店を選ぶことが重要です。

換金率の見方

現金化業者を利用する方は、自分が今いくら必要なのかを逆算し、使用金額を決める必要があります。
今すぐ必要な金額を手に出来ないと業者を通す意味がありません。

■換金率の目安

換金率 使用額 現金化できる金額
70% 10万円 7万円
50万円 35万円
100万円 70万円
換金率 使用額 現金化できる金額
80% 10万円 8万円
50万円 40万円
100万円 80万円
換金率 使用額 現金化できる金額
90% 10万円 9万円
50万円 45万円
100万円 90万円
換金率 使用額 現金化できる金額
96% 10万円 9万6千円
50万円 48万円
100万円 96万円

換金率は業者によってまちまちですが、プランもまちまちです。
プランと使用金額で大きく差が出ます。よくホームページTOPに大きく換金率が出ていることがあります。

  1. 現金化界最大の換金率98%!!
  2. 今ならキャンペーン中!最大97%の換金率!
  3. 業界トップクラスの換金率!最高98%!

このように景気の良い換金率が並んでいますが、実際に上記の換金率が利用できるかというとそうではありません。

ここで重要なのが『最大換金率』ということです。例えば10万円を使って現金化をする場合に98%の換金率で行うかというとそうではありません。せいぜい70%の換金率といったところでしょう。

プランでも即日プランだと換金率が下がることがあります。

最大換金率を達成するには使う金額と選ぶプランで差が出てきます。法人プランやスタンダードプランなどは割かし高く設定されています。

またあんしんクレジットは女性向けプランがあり、男性よりも換金率は高めです。女性の利用者におすすめです。

トラブル回避のためにも利用前にしっかりとホームページで確認しましょう。

使用額で変動する換金率

ほとんどの現金化業者はショッピング枠の使用金額によって換金率が変動します。
まずはHPや電話問い合わせで『使用金額』『換金率』をチェックしましょう。

■換金率変動の例
キャッシュラインの場合

ご利用額 換金率(当日)
1万円以上~15万円未満 88%
15万円以上~30万円未満 90%
30万円以上~50万円未満 92%
50万円以上~80万円未満 94%
80万円以上~ 96%
100万円以上 98.8%

キャッシュライン

プランで変動する換金率

現金化業者には様々なプランがあります。各プランによっては換金率が変わってきます。

■換金率変動の例
あんしんクレジットの場合

ご利用額 通常プラン 女性プラン 法人プラン
1万円~20万円 88% 89% 90%
21万円~50万円 89% 90% 91%
51万円~80万円 90% 91% 92%
81万円~100万円 91% 95% 96%
101万円~200万円 92% 93% 94%
201万円~300万円 93% 94% 95%

あんしんクレジット公式

換金率をUPさせる方法はあるの?

お金が必要な方にとって『献金率はもっと上がらないの?』と思ったことありますよね?

少しでも高い換金率の店舗を利用したいのは当然でしょう。
使用する金額によって換金率次第では何万円も差が出てしまうことだってあります。

では換金率を上げる方法はあるのでしょうか?

換金率をUPさせる方法

  1. 自分で現金化をする
  2. キャンペーンを利用する
  3. 換金率の高い商品を買う
現金化業者を使わずに自分で現金化を行う

現金化業者を利用すると手数料がかかります。業者を通さずに自分で現金化をすると換金率が上がます。

しかし自分ですべて行うのでいろいろ手間やリスクがかかります。

自分で現金化を行う手順は、

クレジットカードで商品を買う

質屋で売る

これだけです。

しかしクレジットカード会社は基本的に現金化での利用は禁止になっています。

自分で行う場合は商品の大量購入などの購入履歴をカード会社にチェックされるので、最悪の場合は利用規約違反でカードがストップされるケースもあります。

また換金率が上がるといっても質屋やチケット買取店に売るので、購入時よりも金額は下がります。

ここで質屋の換金率と現金化業者の換金率を比べてみてください。

質屋の方が高く売れる場合は換金率が上がりますが、その逆もあります。
カード会社への発覚のリスクを考えると現金化業者を利用したほうが暗線です。

自分でやるクレジットカード現金化
自分で現金化する方法

金券ショップを利用した現金化の方法 クレジットカード現金化の方法は数多くありますが、その中でも以前からよく行われている方法が、金券ショップを利用しての現金化です。換金率が高いというメリットがありますが ...

続きを見る

現金化業者のキャンペーンを使って換金率を上げる

現金化業者はライバル店が数多くいます。
そこでお客さん獲得のために店舗毎に様々なキャンペーンを実地しています。

  1. 初回限定!換金率5%アップ!
  2. 毎月〇〇日は換金率5%UPキャンペーン実地中!
  3. 毎月先着10名まで!換金率3%UPキャンペーン

様々なキャンペーンがあるので、いろんな店舗を見ながら利用日に合ったキャンペーンを探してみると通常よりも数%UPした換金率で現金化をすることが出来ます。

数%でも使う金額によっては何十万円も変わることがあるので、キャンペーンのチェックは課さないようにしましょう!

換金率の高い商品を選ぶ

例えば100万円を使って現金化をする際に、商品を購入するのですが同じ商品ばかりを購入するとカード会社にバレてしまいます。

カード会社にバレるとカードが使えなくなるので、様々な商品に分散して購入するのですが、ここで換金率の高い商品を購入するとより高い金額で現金化が可能です。

以下のページに『換金率の高い商品』について詳しく書かれているので頭に入れておいて損はありません。

カテゴリ一覧

現金化の流れ

現金化用の商品券を一括購入するならネット購入がおすすめ!

2017/08/16   -換金率の高い商品

商品券の購入がクレジットカード現金化に暗雲が立ち込める原因のひとつになります。カードの発行元が現金化を禁止しており、特に商品券に関しては特別に厳しいことからそういわれていますが、例外もありますのでそれ ...

現金化の方法

【自己流】業者を通さずに高換金率で現金化をする方法

2017/08/15   -換金率の高い商品

それはとても簡単な方法になります。 クレジットカード現金化業者を通さない方法でやり取りをすれば、それだけ還元率を高めることができます。 いわば業者を通すというのは、それだけで手数料を差し引かれることに ...

換金率の高い家電

ショッピング枠の現金化で換金率の高いものは家電です

2017/08/14   -換金率の高い商品

クレジットカード現金化業者を通すことによって、換金率という名の手数料を取られることになりますので、還元が少なくなってしまいます。 それを避けるには自分で現金化を行うしかありません。そのために選ぶ商品と ...

ギフト券は現金化によく使われる

現金化のために購入する商品券は何がいいの?

2017/08/08   -換金率の高い商品

商品券がクレジットカード現金化においてもっとも高い還元を実現する商品になっています。現金化業者を通すことがもったいないと感じるほどの差がありますが、商品券といってもいろんな種類があります。そこから見て ...

全国百貨店共通商品券

今すぐ現金化が出来る!クレジットカード現金化に向いている商品

2017/08/07   -換金率の高い商品

店舗に行かずカードローンのような審査も必要なくお金を作ることができるのがクレジットカード現金化になります。ただし利用する方法、もしくは商品によって還元率が変わってくることからその点を留意しなければいけ ...

Copyright© クレジットカード現金化業者の口コミ比較!マネードラゴン , 2017 AllRights Reserved.