クレジットカード現金化の36業者比較!マネードラゴン

クレジットカード現金化の36業者比較!マネードラゴン

ショッピング枠の現金化で換金率の高いものは家電です

投稿日:

クレジットカード現金化業者を通すことによって、換金率という名の手数料を取られることになりますので、還元が少なくなってしまいます。
それを避けるには自分で現金化を行うしかありません。そのために選ぶ商品として家電製品がおすすめです。

家電製品がオススメになる理由

換金率の高い家電
現金化をするときに換金率を考慮しなければいけません。
そのときに最良な商品になるのは家電製品ではなく、商品券になります。
ただ家電製品も侮れない存在です。高く買取ってくれる製品であり、しかも新品になることから還元率は高くなりますので、オススメの商品です。

家電量販店でも購入することができますし、ネットでも購入できます。
なにも洗濯機や冷蔵庫といった大きな家電製品を選ぶ必要はありません。ゲーム機も高い価値がつく製品であり、ゲームソフトも高く還元される製品です。ただしひとつ気を付けてください。

販売されてから日が経過するだけで値段が落ちてしまう傾向があります。そうならないためにもお金を工面するために購入をするのであれば、すぐに現金化することをおすすめします。

商品券がダメな理由

ギフト券は現金化によく使われる
自分で行う現金化として商品券こそ最良の選択になると言いましたが、現金化をするには大きなリスクを負うことになります。その理由としてあるのがカードの発行元が現金化を厳しく監視しているからです。高い還元率を誇ることから商品券の購入をするだけでも怪しまれてしまうことも。

カードを発行する会社が商品券を販売していることもあり、そのような商品をクレジットカードで購入することによって、現金化への厳しい監視を惑わせることができますが、商品券はリスクを伴うことを理解しておきましょう。

家電製品でオススメな現金にする方法

賢く利用しよう
買取店はたくさんありますので、どこでも売ることができる環境が整っていると言えるでしょう。しかし問題は高い還元です。

そのために利用者がしなければならないことがありますので、普通の売り方をしないようにしましょう。オススメな現金化の方法がありますので、それを行うことをおすすめします。

それは専門店に売ることです。ゲーム機やソフトであればその専門店、家電製品であればオークションを利用するとなるたけ高めに還元することができます。

少し工夫が必要になる方法で手間が掛かりますが、高い還元を希望するのであれば、ここまでしなければいけません。

多量購入は利用停止になる可能性も

カード審査に通らないことも
商品券を購入するとカード発行元の監視の目が光り、その結果カードの利用停止になる恐れがあります。

これは家電製品にも共通するリスクです。大きな金額を希望しているのであれば、大量の家電製品が必要になるでしょう。もしくは金額が大きな洗濯機や冷蔵庫も対象になります。

このような買い物をすることによって、現金化を疑われることもあります。カード会社にとっては不正利用された可能性も疑っていますが、同時に現金化も疑われていることを利用者が忘れてはいけません。

けっして家電製品だからといって安心利用できる現金化の方法ではないことを知っておきましょう。

クレジットカード発行会社は現金化に目を光らせている

クレカの利用を監視する
商品券ではなく家電製品を購入することが、カード会社の監視の目をくらませる方法として推奨されますが、どちらにしても監視の目をやめることはありません。このことについてしっかりと認識しておくべきです。

どんな利用であっても、不正利用もしくは現金化の疑いとして、システムにより監視をしています。それに引っ掛かってしまえば、カード会社からお問い合わせが来ることも。そのときに不自然な対応をしてしまえば、利用停止になる可能性があります。

何度も行うと利用停止になる可能性も

クレジットカード現金化の落とし穴
家電製品を選ぶことこそが現金化による利用停止のリスクを軽減させる方法になりますが、万全ではありません。これを何度も行うことになると、カード会社の方も疑うことになります。

新品の製品を月に数回も利用するようなことになれば、さすがに疑われますので、ほどよく利用することが大切です。金額だけではなく、回数も疑いを持たれる原因になることを知っておきましょう。

ただ利用停止になるだけではないペナルティ

カード会社のペナルティ
利用停止になるリスクについて、深く認識できていない人も多いです。利用停止になってしまえば、そのままクレジットカードが使えなくなります。

個人によってはずっと使えなくなることもあり、生活が不便になることも。しかも現金化を利用することができなくなりますので、お金の工面に困ることなります。

また利用停止だけが怖いペナルティではありません。カードの発行元は、利用した金額すべてを返済するように求めてきます。お金に困っている人だからこそ、さらに追い詰められるかたちになることは容易に理解できるはずです。

自分で行うのであれば家電製品を選ぼう

クレジットカード現金化業者を通さないお金の作り方として、家電製品を選ぶのが賢明な判断になります。ただし万全の方法にはなりませんので、この点は十分理解をして行ってください。

自分でやるクレジットカード現金化
自分で現金化する方法

目次金券ショップを利用した現金化の方法金券ショップで現金化する利点は近年は現金化のハードルが高くなっている高額な現金化には適していない業者を通さずに自分で現金化が出来る必ずしも業者を利用する必要はない ...

続きを見る

-換金率の高い商品

Copyright© クレジットカード現金化の36業者比較!マネードラゴン , 2017 AllRights Reserved.